カードローンで即日キャッシングする方法について、アフリカ在住の消費者金融専門のライターがまとめています。

今日中にお金を借りたい人へ ~即日融資・当日振り込みは時間の勝負!~

即日融資・即日振込は時間との勝負!

Fotolia_91495578_Subscription_Monthly_M

今日中にお金が必要になるなんてことは珍しいことではありません。
恐らく、どなたでも経験したことがあると思いますが、そんな時に便利なのが消費者金融の即日融資です。
最近では即日融資に対応している消費者金融が多くなり、以前よりも当日中の借入が容易になりました。

ただ油断していると即日融資ができない場合もあるので注意してください。
即日融資は時間との勝負なので、のんびりしていると当日中に借入することができず、翌日以降になってしまう可能性があります。
各消費者金融によって、即日融資・即日振込可能な時間が異なるので、必ずチェックしてから申し込みをしてください。
審査に時間がかかる場合もあるため、できる限り早めに申し込むというのも忘れてはいけません。

何時までに申し込みをすればいいの?

消費者金融によって何時までに申し込みをすれば、即日融資・即日振込ができるかは異なります。
正確な時間を把握しておくことが、確実に即日融資を成功させるカギとなるでしょう。
即日融資が可能な各消費者金融の締切時間は以下の通りです。

・アコム
ネット申し込みだと平日14:30まで、ゆうちょ銀行口座への振り込みを希望される場合は平日14:00まで。
楽天銀行口座への振り込みを希望される場合は土日祝日問わず、24時間OK。
電話申し込みだと平日14:00まで。

・プロミス
平日14:00までにWEB契約が完了できれば即日振込可能。
三井住友銀行、ジャパンネット銀行は24時間振込OK。

・モビット
14:50までに振込手続完了ができれば即日振込可能。

・アイフル
平日14:00までに振込手続きが完了できれば即日融資可能。

このように各消費者金融によって締め切り時間が異なります。
締め切り時間ギリギリに申し込んでしまうと審査の影響で、即日融資が行われない場合があります。
そのため、時間に余裕を持って申し込みをされた方がいいでしょう。
午前中に申し込みをすれば、確実に即日融資・即日振込が可能です。

最新投稿